わたしの世界観25~ドクターをおいかけて治療三昧

サイキックヒーラーのみならず、

さまざまな顔をもつ天才ドクターの

五島秀一先生に

たまった脳脊髄液を流して頂いたことで、

「この先生に治療してもらえば、

西洋医学に見放された

病でもよくなるに相違ない!」

と確信した私。

 

 

それからというもの、

講演会や施術で

全国を飛び回っている

ドクターを追いかけての

「治療三昧」が始まります。

 

 

ドクターは、

2009年より

北は北陸から南は九州まで、

全国のヒーラーのお弟子さんのもとを訪ねて

おおぜいの人たちに施術をする「行脚」で、

これまで数千人の人々を

救ってきたのです。

 

 

 

初日のひばりが丘の翌日は

八王子。

我流のマインドフルネス瞑想で

上がってしまったクンダリニ( ;∀;)を

元の丹田に戻し、

右側に曲がっていたおへそ(^^;)を

もとに戻す施術。

 

 

週末には

主人に付き添われて

大阪の講演会にお邪魔し、

右頚部痛みの

神経記憶を消す(゜o゜)施術。

 

 

 

 

 

 

翌々週は

名古屋の春日井にて、

肩甲骨上部の烏口突起(うこうとっき)

2ミリ前方ズレ(゜o゜)を治す施術。

 

 

年明けて

2017年1月。

 

 

春日井にて

体幹の捩れ、

首の捩れ由来の

甲状腺ホルモン過剰、

右手指先の骨格のズレ、

右手全体のエーテル体のズレ(゜o゜)、

背中エーテル体の後ろ倒れ込み(゜o゜)を

治す施術。

 

 

 

春日井では、

夕ご飯タイムにもお邪魔して、

ドクターの武勇伝を伺って

大興奮(≧▽≦)!!

 

 

こどものころ

友だちに負けじと

7mの竹馬を作って乗ったら

案の定大転倒!

血だらけの大怪我となった話(;^ω^)や、

 

 

広島大生のころ、

友だちの借金問題で

ヤクザ100人を相手に大立ち回りした(;^ω^)話、、、

 

 

バーテンダーをしながら

顧客情報管理の計算式を編み出し、

店の売り上げを急増させ、

夜の帝王(;^ω^)と呼ばれた話、、、

 

 

あやまって70度の熱湯をかぶってしまい、

クンバハカ法でエネルギーを集めて

熱で溶けかけた内臓や組織を再生した(゜o゜)話

などなど、、、

 

 

施術はもとより、

ドクターご本人の

人間性や人生経験、

存在それ自体が型破りというか、

「人間ばなれ」もいいところです(;^ω^)!!!

 

 

 

 

 

 

翌日は

江南にて、

歯医者で痛めた顎関節

(右顎が上にずれ込んで左顎が下がり、

顎関節炎まで起きていました( ;∀;))

および

右手、右腕、右足の甲、右膝のねじれの治療。

 

 

 

頚椎1番と頚椎3番のねじれにより、

右側の椎骨動脈が頚椎に当り、

寝起きの際に血流障害が発生。

起床時に

めまいふらつきがひどくなっていたことも

指摘されました。

 

 

以前鎌倉のめまい名医に指摘されていた

「椎骨脳底動脈循環不全」という診断について、

不具合の具体的メカニズムが判明したわけです。

 

 

 

翌週は

東京のひばりが丘で、

まずはT脳神経センターでも指摘された

変形ストレートネックの施術。

 

 

首の付け根にある頚椎6番が

直下の頚椎7番に埋もれてしまっている(゜o゜)ので、

頚椎間の隙間を空け(゜o゜)、

 

 

両腕のねじれ、骨のズレなどと連動して

タオルを絞ったごとくねじれていた(゜o゜)

頚椎1番と頚椎3番を

じわーっと調整。

 

 

首が右方向にねじれていることで

左側三半規管が身体の方向感覚を正そうと

前方に回り込んでいる(゜o゜)ため、

三半規管もじわーっと調整。

 

 

 

「左三半規管機能不全」は

T大附属病院や奈良のめまい名医にも

指摘されていました。

 

 

規管自体の方向がずれていたので、

通常よりも過剰に働いてしまい、

歩いたりするのはもちろん

カラダの向きを変えるだけでも

乗り物酔い状態になっていたのです(゜o゜)!!

 

 

 

また、

眼が対象を捉える際に

三半規管と連携しているため、

視線を動かすだけでも乗り物酔い状態に。。。

 

 

そして、

あちこちの耳鼻科で指摘されていた通り、

三半規管中のリンパ液に浮いている

「耳石」がはがれて外に流れ出て炎症が起き、

その炎症を抑えようと

今度は脳脊髄液が左側から右側に流れ出て(゜o゜)

脊髄液も大忙し!!

 

 

そのため、めまいの症状が。。。

 

 

 

顎関節の不具合も上乗せされ、

脳硬膜もつれて(゜o゜)

脳脊髄液循環不全が増し、

一箇所不具合が出ると

玉突きのように次々にさまざまな症状が

押し寄せていたのですね

(;´Д`)。。。

 

 

 

この施術後、

さすがに頚椎と三半規管を両方調整したため

術後反応がきびしく、

自宅に籠って様々な症状と格闘することに

(;o;)、、、

 

 

からだのあちこちに

ピリピリした痛みが走ったり、

肝臓周辺の腹膜がつれたり、

腹膜のつれで逆流性食道炎が

起こったり(+o+)、、、、

 

 

 

あまりの不安から、

迷惑も顧みず

ドクターにSOSメッセージしまくる日々

(>_<)!!
 

 

 

 

かんぺきに

「不安パニック症」状態に陥っていた

私でしたが、

超ご多忙にもかかわらず

ドクターは度重なる不定愁訴メッセ―ジに

逐一対処法を教えてくれました

(T_T)、、、

 

 


 

これまで出雲のヒーラーピアニスト歌島さんにも

さんざん不定愁訴メッセージに応えてもらい、

鳳来のヒーラー、李ユキさんにも

たくさんのアドバイスを頂いてきましたが、

 

 

 

ドクターが

ここまで面倒をみてくれるとは思ってもみませんでした

(;'∀')!!

 

 

 

 

ここまでの施術で

めまい・ふらつきの原因を

ひとつひとつ

丁寧に取り除いていただいたのですが、

 

 

その翌週の

大阪講演会後、

それらの症状の

そもそもの誘因が

明らかにされました。

 

 

 

つづく

Please reload

注目記事

めざせ!日本音楽ナビゲーター

April 11, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグで検索