わたしの世界観24~奇跡!サイキックヒーラーとのであい

治療法不明、

完治不能と

見放された

痛みやふらつきなどの

おそろしい症状に

苛まれる毎日。

 

 

 

不安で不安でしかたなくて、

友人の

ヒーラーピアニスト、

歌島さんに

毎日のように

痛みや症状を訴え、

その都度やさしく

爪揉みやツボ押しなどの

アドバイスを

もらう日々。

 

 

 

そんななか、

2016年11月14日

スーパームーンの日には、

杖をついて歩いていた父の

足の腫れがひかず

またもや入院。

 

 

アパートに一人取り残された

車椅子の母は、

お世話になっている

小規模多機能施設に

お泊りさせていただくことになりました。

 

 

幸い父は

2週間後に退院できましたが、

すべての手続きは、

超多忙の主人が

横浜まで出向いて

行ってくれました!(^^)!

 

 

 

本当に本当にありがたい!!!

 

 

 

 

そして、

運命の日

2016年12月6日。

 

 

 

音楽つながりで

ご縁ができた

ヒーラーの李ユキさんに

付き添っていただき、

師匠の凄腕治療家に会いに、

としまえん近くの

とある施設に。

 

 

そこには

ちょっと気難しそうな

一人の紳士が

、、、

 

 

症状をご説明すると、

さっそく

私の頭部を目視で

スキャニング。

「右側頭部に脳せき髄液が

溜まっているな。

右眼の痛みはそのせいだ。

すぐに流すから。」

 

 

そして

なんとも心地よい

頭の揉みほぐしが始まり

ました。

 

 

 

その間、

5分から10分ほどだったで

しょうか、、、

 

 

 

「さあ、起きてみて!」

 

 

うおおおお!!!

ななんと!!!

いままで死ぬほど痛かった

右眼の痛みが

消えているではありませんか!!!

 

 

ななんだこれは(゜o゜)!!!???

 

 

 

 

「右眼の眼振がなくなったよ!」

 

 

 

わーーーーー!!!

奇跡か~(゜o゜)(゜o゜)(゜o゜)!!!

 

 

 

 

これが私のメンター、

サイキックヒーラーの

五島秀一先生との始めての出会いでした。

 

 

 

 

 

物理学者、

数学者、

気功家、

武道家、

経営コンサルタント、

サイキックヒーラー。。。

 

 

科学、政治、経済、宗教、

スピリチュアルを網羅する

人材育成のスペシャリスト

でもあり、

 

守備範囲があまりにも多岐に亙り過ぎる

天才ドクターです。

 

 

 

この日から

ドクターの「おっかけ」が始まりました。

 

 

 

 

つづく

Please reload

注目記事

めざせ!日本音楽ナビゲーター

April 11, 2018

1/1
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグで検索