• 田中悠美子

わたしの世界観42~増川先生のサウンドヒーリングセミナー


増川いづみ先生のイベント

ライフチューンセレブレーション2017」に

参加したのは、

5月末でした。

ドクターの施術が始まって半年。

大石先生にも出会い、

体調が上向いてきた時期です。

増川先生は 水と電磁波の研究者で、 近年は音と宇宙と人の繋がりを探求し、 音叉などサウンドツールを使った 「サウンドヒーリングセミナー」を主催。 バリバリの動物愛護家、 宇宙人とのコンタクティー、 スピリチュアリストです。 ドクターの周りにいるヒーラーさんたちに憧れて 自分もヒーラーになれないかなあ? と妄想を抱いていたタイミングで、 私の体調を心配してくれた 音楽家の友人S子さんが 増川先生のセミナーが面白かったと 勧めてくれたので、 どんな方なのか 見に行ってみようと思い立って でかけたのでした。 主人の運転で 東京から八ヶ岳までの中央道の渋滞に 巻き込まれ4時間半。 メインホールでの コアイベント客席には なんと700名のお客さまが!!

動物たちと共生し、 愛溢れる宇宙人たちとも繋がりながら 縄文スピリットに立ち戻り、 現代社会や医療の 行き詰まりを乗り越えよう! という主張が大勢の登壇者によって 次々に語られ、 コンサートも盛りだくさん。 夜は焚き火を囲んで UFOコンタクトワーク! 星々に混じって いくつもの光が動く動く!! 数百人の参加者は みな大興奮です!! スピリチュアルやUFOが大好きな人々が 八ヶ岳に700名も集まるのですから、 日本人の覚醒は 加速度的に進んでいる と感じざるを得ませんでした。 音とヒーリングの融合に 心惹かれた私は、 1か月後 八ヶ岳で行われた1泊2日の サウンドヒーリングセミナー導入編に 参加しました。 講義開始のさきがけに ハンドチャイムが鳴らされた途端、 背筋がゾクゾク、、、

スピリチュアルイベントの冒頭でも 同じハンドチャイムが鳴らされ、 なぜだか涙が止まらなく なった記憶が、、 こ、これだ!! この音で、セミナー受講を決めたのでした! 講義の内容は ・音とは何か? ・音叉の起源 ・サウンドヒーリング ・音と身体 ・音と脳 ・音とチャクラ といったトピックが扱われました。 休憩をはさんで瞑想の時間、 先生とスタッフさんによる 各種ヒーリング体験、 最後は特殊スピーカーによる ハイレゾヒーリングCDと サウンドツールのライブ音が会場中に 鳴り響く中、 壮大なる全体瞑想&ヒーリング体験! キタ♪───O(≧∇≦)O────♪ 涙が溢れて止まりません!! なんだこの懐かしさは~?! どうやら音を聴いて 自分の中間世を 思い出しているようです。 瞑想の間 スタッフさんたちが各受講生の頭や肩、背中に サウンドツールを当てて、 全員が少しずつサウンドヒーリングを体験しました。 身体にいい波動の音を聴いて 涙を大量に流し、 サウンドツールで 身体の気の流れが整い、 瞑想が終わった後には、 身体も心もスッキリしていました。 晩ご飯は畳の大広間で 野菜尽くしの和食膳。 食後の質問コーナーでは 健康に関するトピックが大半を占め、 身体に問題を抱えている受講生さんが多いことに 驚かされました。 私もそうでしたが、 自分の身体を見つめ直すことが ヒーリングに興味を持つきっかけに なるのですね。 2日目の講義では ビデオ視聴やサウンドツールの実践紹介など、 より感覚的な理解を促す内容で、 なんと全員でシャーマン体験まで!! 魂を思い切り解放した後、 最後は輪になって瞑想。 休憩中に 展示してあるサウンドツールを 試しまくり、 音を聴くとなぜか背中がゾクゾクしてしまう ハンドチャイムや チャイムバーを数点購入しました。 ---------------------------------------------------------- 9月初頭には 同セミナーのステージ1に参加。 音叉の話を基調に 衣食住や水環境といった 健康に関するトピックが満載です。 休憩を挟んで 音叉ヒーリングの実習。 3人1組で 基本ツールの使い方を習いました。 手が小さいので、 大きめのツールが重くてもてあましたり、 チャクラの位置や ツボの位置を探すのも まごまご。。。 後半のグループ実習では、 私が実験台になって 他のお二方から施術を受けていたら、 スタッフさんが 「田中さんはチャクラが開いているから もっとしっかりやってあげないと!」 と施術に加わってくれました。 すると うわ〜!!! 気持ちよすぎる〜!! 神社で首の後ろ側が じわ〜んと気持ちよくなる感じの 10倍くらい 気持ちよいではありませんか!! スタッフさんに 「私のチャクラが見えているのですか?」 と尋ねたら、 「見えていますよ。 全部均等に開いていますから安心してください。 優しいオーラをお持ちですね!」 と言われて うれしかった~!! 2日目は 講義の続きの後、 畳の部屋に移動して 身体の歪みを調整する ストレッチを指導して頂きました。 続く実践では、 経穴・経絡も出てきて またもやまごつき(;^ω^)、 第8チャクラまで開いているという スーパー受講生さんに助けて頂きながら なんとか遂行!

最後は 一面に敷き詰められた施術ベッドに 全員で横たわり、 ハイレゾヒーリングCDと 銅鑼の大音響に 包まれながら 全体ヒーリングセッション! 導入編に続いて 今度は 宇宙から虹の滑り台で地球に降り立つ ビジョン浮かんで、 再び大号泣!!! セミナーが終わって またもやサウンドツールを いくつか購入してしまいました。 それから2日後の朝、 起き抜けのトワイライトタイムに チャクラの色が下から順番に つぎつぎに点灯!! 私のからだに不思議な何かが 起こったようです。 ------------------------------------------------------------------ 11月頭には ステージ2に参加。 このセミナーの存在を 教えてくれた S子さんも参加されるということで、 ワクワク倍増の 八ヶ岳行きとなりました。

11年前にニューヨークで 出会ってからのご縁で、 だいぶん間が空いて 久しぶりの再会でした。 午前中は、 チャイムバーの使い方を復習し、 チャクラを活性化してのち 講義に突入。 今回のトピックは、 ・周波数、臓器、惑星 ・音と思想家 ・酵素とデトックス 栄養学、天体学、音響学、生物分子学、 発酵学、薬草学、神智学、哲学などの 知見に裏付けられた、 心身ともに健康になる実践例が 満載です。

続いての実践は 音叉による 皮膚感覚と気の活性化。 休憩タイムを挟んで 音叉のセルフヒーリング、 9つのチャクラの調整法を実習。 ホテルの宿泊は 友人のS子さんと同室に なりました!! 彼女の専門は 自然音などを採取した フィールドレコーディングの手法と コンピューターによる デジタル技術を融合した 最先端のサウンドアーティストです。 音楽やスピ関係の情報も ご自身の体験もきわめて高感度で、 楽しくワクワクしながら 2人で話していたら、 あっというまに夜が更けて。。。。 翌日は、前日のチャクラ調整法の復習。 先生に下向きだった第3チャクラを 調整して頂きました。 午前の後半は、畳の部屋に移動して ストレッチの時間。 ランチタイムには、 会場が大広間からラウンジに変更された のが幸いして、 食後に隣のスタッフテーブルに いらした先生と直接お話することに! 授業ではクールな顔しか 見せない先生も すっかりくつろがれて、 昼休み予定時間を超過 、、、 と思いきや、 突然あわて出して スタッフさんを呼ぶ 事態に!! 何かと思ったら、 「この虫追い払ってくれない かしら?」 「野性のライオンとも お友だちになってしまう 先生にも弱点があるんですよ! 小さな虫が大の苦手なんです!」 うひゃひゃ!! スーパーワンダーウーマンにも 弱点があったのですね〜(^^;)!!! 楽しいランチの後は、 経穴と経絡を利用した 音叉ヒーリング法の実習。 そして最後のワーク 北斗七星ダンスに。 最初はゆったりだった太鼓のリズムが どんどん加速して スキップしながら会場をぐるぐる回り、 ヘトヘトになりながら全カリキュラムは 無事終了! 帰りの車窓からみえた富士山や 見晴らす山々の夕景色、 駅でみえた不思議な雲、 S子さんとの再会を誓うハグ。 忘れられない 宝物のような2日間に なりました。 音と宇宙と自分の身体の 不思議なつながりについては、 一生の課題となりそうです。。。 つづく